Top > お役立ちグッズあれこれ > ジップロック大活躍

ジップロック大活躍

既に多くの人が使っている方法だと思いますし、今更新しいアイデアではありませんが、このジップロックって本当に便利です。

写真のサイズものは台所的には重宝は大きさなのでしょう。

ziplock-1.jpg

旅行的には「大は小を兼ねる」で、薬、洗剤、洗濯ばさみ、裸のCD/DVD などを入れていくことがありますが、

僕が好きなサイズはこれの半分の大きさのもの。

ziplock-2.jpg

紙幣、コイン、レシート(出張費清算には欠かせませんね)、名刺の予備。筆記用具の予備などを入れておくのによいサイズです。

特に紙幣とコインは、帰国後残ったものは大きな金額ならば円に換金しますが、2000円~3000円程度であればジップロックに入れて次回の出張までとっておきます。

数年前はアメリカ、アジア、オーストラリアと飛び回ることが多かったので、ジップロックに残された「次の出張待ち小銭群」は様々な通貨で増えていきました。

(肝心のアメリカのはコインだけですね・・・)

ziplock-3.jpg

それぞれの通貨は、到着した空港で小さな買い物をするとか近距離のタクシーに乗るくらいの額しかないのですが、急ぎのときは助かりました。

また、日本で出るときも暫く使わない日本円をジップロックしまう作業を出発ロビーや機内でやってます。

最近アジア、ヨーロッパは機会が少ないので、このジップロック全部持ち込んで、飲み代捻出のために換金しようかな、なんて考えてます。

 <  前の記事 アダプターは必要?  |  トップページ  |  次の記事 こんものが受けました!(日本人へのお土産編)  >